多治見高校野球部2017のメンバーと出身中学や監督!注目選手も

今回は多治見高校野球部2017メンバー・出身中学・監督・注目選手を紹介したいと思います。

 

秋季岐阜大会で優勝し東海大会に進出。

東海大会初戦の至学館戦では後の準優勝校相手に1-2の接戦を演じました。

 

この活躍が評価され21世紀枠での甲子園初出場を決めました。

スポンサーリンク

多治見高校野球部2017メンバーと出身中学や監督

選抜高校野球2017登録メンバーと出身中学

背番号1 河池京太 3年 北陵中 岐阜東濃シニア

背番号2 山田智也 3年 笠原中 岐阜東濃シニア

背番号3 佐藤昂気 3年 多治見中 岐阜東濃シニア

背番号4 熊崎優斗 3年 西陵中

背番号5 岡井俊樹 3年 陶都中 岐阜中濃ボーイズ

背番号6 小西克輝 3年 多治見中

背番号7 進士純之介 3年 陶都中

背番号8 加藤将輝 3年 笠原中 岐阜東濃シニア

背番号9 後藤太智 3年 苗木中 岐阜東濃ボーイズ

背番号10 奥村康平 3年 土岐津中 ※中里宇杏(3年)に変更

背番号11 前田歩夢 2年 陶都中

背番号12 山本航大 3年 笠原中

背番号13 森翔太 2年 瑞浪中 陶都ボーイズ

背番号14 玉置裕都 3年 笠原中 瀬戸レインボーウォリアーズ(軟式)

背番号15 小池秀馬 2年 坂本中 中津恵那シニア

背番号16 今井英貴 2年 泉中

背番号17 柘植慶司 2年 中津第一中

背番号18 佐藤駿 2年 恵那西中

学年の内訳:3年生12名、2年生6名

出身地の内訳:岐阜18名

 

監督

高木裕一(東海大相模→東海大学)

大学卒業後は故郷の多治見市役所職員に。

現在も市役所に勤務しながら多治見高校で監督を務めており今年で20年目になります。

スポンサーリンク

多治見高校の注目選手は?

ここからは多治見高校の注目選手を紹介したいと思います。

 

注目選手① 河池京太

以前まではオーバースローでしたが、昨年の夏からサイドスローに転向。

転向後は制球力が増し、秋季大会は58.1回で四死球13の安定感。

右打者には内角の直球と外角のスライダーで翻弄します。

左打者にはやや課題を残しますが大崩れはしません。

また130キロ台の直球にスローカーブを織り交ぜた緩急も持ち味です。

 

注目選手② 山田智也

捕手ながら1番を務めるリードオフマン。

秋季大会ではチーム最多タイの17安打。(打率.378)

出塁すればチーム随一の走塁センスで投手をかきまわします。

 

注目選手③ 佐藤昂気

多治見高校では一年秋から4番打者を務めます。

昨年の秋季大会ではチーム最多の11打点をマークし選抜出場に貢献。

確実性を重視し状況に応じたバッティングで走者を還します。

 

こちらのページと出場校紹介と戦力分析をしています。

選抜高校野球2017出場校評価と戦力分析!優勝候補も紹介!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です