GReeeeNのおすすめ卒業ソング!カラオケで歌いたい5曲を紹介

愛唄やキセキ等、誰しもが知っている人気曲を始め、
聴く人みんなに元気や勇気をくれる様な楽曲を生み出し続けるGReeeeN。

 

力強くも繊細な歌詞が心に響き、若い世代を中心に絶大な支持を受けています。

 

今回は紹介したい曲があり過ぎて正直めっちゃ悩みましたが、
その中から自分的に特にヒットした曲をチョイスしてみました!

スポンサーリンク

GReeeeNのおすすめ卒業ソング① 僕らの物語

孤独感や不安感に苛まれながらも、強く生きていきたいともがく人の背中を暖かく押してくれる様な応援歌になっています。

 

ちなみに僕ら『は』物語というほぼ歌詞が一緒の曲があります。

 

『僕らの~』の方は疾走感溢れる力強いナンバーであるのに対し、
『僕らは~』の方はゆったりとしたナンバーでどこか優しい雰囲気を感じさせます。

 

曲調が違うだけで曲が与える印象が全く変わり、これがまた新鮮にこの曲を楽しめます。

是非、僕らは物語の方も聴いてみて下さい!

 

GReeeeNのおすすめ卒業ソング② SAKAMOTO

タイトルのサカモトとは坂本龍馬の事だそうです。

 

両親からの思いを受けて人に誇れる、自分の信じる自分になろうとする姿が描かれています。

 

「どんな事にでも意味のないものなんてない。その全てが自分を大きくしていく事なんだ」

という強い希望に溢れたメッセージ性が卒業という一つの旅立ちの節目にも合うなと思い選曲しました。

 

リズミカルでノリが良いナンバーです。

 

GReeeeNのおすすめ卒業ソング③ 春を待ちわびて

友達との別れの寂しさ、これから先への期待や不安、
色んな思いが交錯する卒業への心境が凄く表れた楽曲です。

 

ずっと一緒に過ごしていた友達と離れ離れになる事は凄く不安。

だけど、またいつか会える日には胸張っていられる様に
お互い成長していようという気持ちが伝わってきます。

 

バックで流れている『ぴゅろろ~♪』ってメロディーが更にセンチメンタルな気分にさせます。笑

あまり楽器に詳しくないので雑な表現になってしまいましたが個人的にはかなりお気に入りです。

スポンサーリンク

GReeeeNのおすすめ卒業ソング④ 虹

AAAに楽曲提供した事でも話題になったナンバー。

 

苦しい事もあるけれど、仲間と支え合いながら、夢に向かって走ろう。

 

そして、その先にきっと輝かしい未来が待っているだろう。

 

雨の後にしか虹は見られないですもんね。

 

どんなに辛くても、必ず努力は報われる時が来ます。

 

ポジティブな歌詞と、キャッチーなメロディーが元気をくれる曲です。

 

GReeeeNのおすすめ卒業ソング⑤ 両親への手紙

この曲はその名の通り、これまで育ててくれた両親への感謝の気持ちが込められています。

 

親の優しさというものはつい当たり前の様に感じてしまい中々気付けません。

「親の心子知らず」ってやつです。

 

でも、いざ離れてみると改めて親の有難みが身に染みて感じるものですよね。

私も高校を卒業して一人暮らしを始めた時は洗濯、食事、掃除などあらゆる面で親の有難みを感じました。笑

 

卒業もそうですが、結婚など人生の旅立ちの時に両親に送りたい、そんな唄です。

 

【まとめ】

今回はGReeeeNのおすすめ卒業ソングを紹介しました。

  • 僕らの物語
  • SAKAMOTO
  • 春を待ちわびて
  • 両親への手紙

 

その他「遥か」「涙空」「道」「桜color」「卒業の唄」「始まりの唄」といった定番曲ももちろんおすすめです。

 

GReeeeNは青春時代を思い出す様な曲が多くて、爽やかな気持ちになれますね。

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

【関連記事】

卒業ソングで私が選ぶ泣ける曲ランキング!友達や先生に贈る15曲

AKB48の歴代の卒業ソングから定番の5曲を紹介!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です