WBC2017台湾代表のメンバーと背番号や監督を紹介!注目選手も

WBC2013では史上初の1次ラウンド突破を果たした台湾代表。

続く2次ラウンドでは日本をあと1アウトのところまで追い詰めました。

 

今大会は陳偉殷、王建民、陽岱鋼といった主力選手が不在ですが前回以上のサプライズを狙っています。

 

そこで今回はWBC2017台湾代表のメンバーと監督について書きたいと思います。

背番号や注目選手も紹介しています。

スポンサーリンク

WBC2017台湾代表のメンバーと背番号

投手

背番号16 リン・チェンファ(林晨樺) 富邦ガーディアンズ 右投右打

背番号17 チェン・ホンウェン(陳鴻文) 中信ブラザーズ 右投右打

背番号18 パン・ウェイルン(潘威倫) 統一ライオンズ 右投右打

背番号19 ツァイ・ミンジン(蔡明晉)  富邦ガーディアンズ 右投右打

背番号34 チェン・ユンウェン(陳韻文)  統一ライオンズ 右投右打

背番号36 ニー・フーデ(倪福徳)  富邦ガーディアンズ 左投左打

背番号37 ロ・グオファ(羅國華) 高知ファイティングドッグス(独立リーグ)  右投右打

背番号41 ワン・ジンミン(王鏡銘)  統一ライオンズ 右投右打

背番号43 ソン・チャーホウ(宋家豪) 楽天イーグルス 右投左打

背番号47 チェン・グァンユウ(陳冠宇) 千葉ロッテ  左投左打

背番号56 ファン・シェンション(黄勝雄)  富邦ガーディアンズ 左投左打

背番号75 カク・シュンリン(郭俊麟) 西武ライオンズ  右投右打

背番号    ジャン・シャオチン(江少慶) クリーブランドインディアンス傘下  右投右打

捕手

背番号20 リン・クンシェン(林琨笙)  富邦ガーディアンズ 右投右打

背番号77 ジェン・ダーホン(鄭達鴻)  中信ブラザーズ 右投左打

内野手

背番号1 リン・ジシェン(林智勝)  中信ブラザーズ 右投右打

背番号9 リン・イーチェン(林益全)  富邦ガーディアンズ 右投左打

背番号11 チェン・チーシェン(蒋智賢)  中信ブラザーズ 右投左打

背番号13 チェン・ヨンジ―(陳鏞基)  統一ライオンズ 右投右打

背番号14 ワン・シェンウェイ(王勝偉)  中信ブラザーズ 右投右打

背番号15 フー・ジンロォン(胡金龍)  富邦ガーディアンズ 右投右打

背番号69 リン・ジーシァン(林志祥)  統一ライオンズ 右投左打

背番号74 シュ・ジーホン(許基宏)  中信ブラザーズ 右投左打

外野手

背番号7 チャン・ジーハオ(張志豪)  中信ブラザーズ 右投左打

背番号8 ルオ・グーロン(羅國龍)  統一ライオンズ 右投右打

背番号24 リン・ジェシュエン(林哲瑄)  富邦ガーディアンズ 右投右打

背番号28 ガオ・グォフェ(高國輝)  富邦ガーディアンズ 右投右打

背番号59 ジャン・ジョンウェイ(張正偉)  中信ブラザーズ 左投左打

 

監督 郭泰源

現役時代は西武ライオンズで活躍。

150キロ台のストレートと切れ味鋭い高速スライダー、シュートを武器に通算13年で6度の二桁勝利を上げ西武の黄金期を支えました。

現役引退後は台湾リーグの監督やソフトバンクの投手コーチなどを経験しています。

[ad#co-1]

WBC2017台湾代表の注目選手

注目選手① チェン・グァンユウ(陳冠宇)

横浜DeNA、現在は千葉ロッテでプレーするチェン。

スリークォーター気味から放たれるストレートは最速147キロ。

これにスライダー、カーブ、フォーク、チェンジアップ、シュートなどを織り交ぜて打者を打ち取ります。

2015年のプレミア12ではオランダ戦に先発するものの相手打線に捕まり2回降板。

しかし、WBCでは先発の柱としての働きが期待されています。

 

注目選手② リン・ジーシェン(林智勝)

台湾を代表する好打者。

2015年は打率.380・31本・30盗塁でトリプルスリーを達成。

昨年は34本塁打を上げ2年連続30本塁打を達成しています。

プレミア12では出場選手最多の4本塁打を放つ活躍を見せたもののグループリーグ敗退。

陽岱鋼や有望な若手選手が不在の中、リンが台湾打線を引っ張りたいところです。

 

注目選手③ チェン・チーシェン(蒋智賢)

レッドソックス、マリナーズ、レンジャーズ、オリオールズの傘下でプレーした後、独立リーグの高知ファイティングドッグスでもプレー。

昨年は台湾リーグで351打数141安打104打点30本塁打、打率.402の活躍でWBCメンバー入りを果たしました。

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

【関連記事】

WBC2017各国代表メンバーと出場国紹介!優勝候補は?

侍ジャパンメンバー・コーチの背番号や年齢を紹介【WBC2017】

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です