E-1選手権2017日本代表のメンバーと背番号!海外組の招集はなし

12月9日から開幕するEAFF E-1サッカー選手権2017(東アジアカップ)。

 

国内組にとってはロシアW杯メンバー入りに向けて重要な大会になります。

 

2013年大会は柿谷、大迫らが大きくアピールしてブラジルW杯メンバー入りを果たしました。

 

今大会はどの選手がアピールに成功するのか大注目です。

 

今回はE-1サッカー選手権2017日本代表のメンバーと背番号や注目選手を紹介したいと思います。

スポンサーリンク

E-1選手権2017日本代表のメンバーと背番号

GK

背番号1 東口順昭 ガンバ大阪

背番号12 中村航輔 柏レイソル

背番号23 権田修一 サガン鳥栖

DF

背番号6 三浦弦太 ガンバ大阪

背番号22 植田直通 鹿島アントラーズ

背番号3 昌子源 鹿島アントラーズ

背番号4 谷口彰悟 川崎フロンターレ

西大伍 鹿島アントラーズ

背番号19 初瀬亮 ガンバ大阪

背番号5 車屋紳太郎 川崎フロンターレ

背番号21 山本脩斗 鹿島アントラーズ

背番号20 室屋成 FC東京 ※追加招集

MF

背番号2 井手口陽介 ガンバ大阪

背番号17 今野泰幸 ガンバ大阪

背番号16 三竿健斗 鹿島アントラーズ

背番号10 大島僚太 川崎フロンターレ

背番号13 清武弘嗣 セレッソ大阪

背番号8 高萩洋次郎 FC東京

背番号13 土居聖真 鹿島アントラーズ ※追加招集

FW

背番号14 伊東純也 柏レイソル

背番号11 小林悠 川崎フロンターレ

背番号7 倉田秋 ガンバ大阪

背番号18 阿部浩之 川崎フロンターレ

杉本健勇 セレッソ大阪

背番号15 金崎夢生 鹿島アントラーズ

背番号9 川又堅碁 ジュビロ磐田 ※追加招集

 

今回は拘束力がないので海外組のメンバーは招集できません。

またACLを制覇した浦和レッズはクラブワールドカップに出場するため選出されていません。

 

権田や大島らが代表復帰を果たしました。

また伊東、三竿らJリーグで活躍する若手選手が初招集となります。

 

CBは吉田麻也、槙野智章が出ないので三浦、植田もいよいよA代表デビューとなりそうです。

 

E-1選手権の日程や放送予定はこちらにまとめています。

E-1選手権2017結果速報と日程や放送予定!注目ポイントも紹介

スポンサーリンク

注目選手 伊東純也

圧倒的なスピードで右サイドを駆け上がる快速ウインガー。

今シーズンはリーグ戦34試合に出場し6ゴール。

 

清水戦では、自陣でボールを奪ってからおよそ60mの独走でゴールを決めています。

 

また、運動量も豊富で守備も献身的にこなします。

 

11月の欧州遠征では右サイドの久保や浅野の評価がいまひとつだっただけに伊東にかかる期待は大きいです。

 

カウンターで脅威になれる存在なので今の代表にもしっかりフィットしてくれると思います。

 

注目選手 小林悠

今シーズンは、川崎フロンターレJリーグ初優勝の立役者の一人として活躍しました。

 

特にベガルタ仙台戦の試合終盤で見せた2ゴールにはサブイボが出ました!

 

 

また最終節ではハットトリックを決めて、大逆転で得点王(23得点)を獲得しました。

 

w杯メンバーは23人と限られているので、1トップと右サイドで遜色なくプレーできるのも魅力です。

小林悠のプレースタイルは?高校時代は太田宏介と同級生!

 

まとめ

今回はE-1サッカー選手権2017日本代表のメンバーを紹介しました。

 

もちろん結果も気になりますが、

海外組、浦和の選手がいない中で誰が印象に残るプレーをするのかとても楽しみです。

 

ロシアワールドカップの日本時間の日程や組み合わせについてはこちらにまとめています。

ロシアワールドカップの日程(日本時間)と優勝予想を紹介!

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です