アルジャジーラのメンバーと背番号!クラブワールドカップ2017

クラブワールドカップ2017に開催国王者として出場するアルジャジーラ。

 

オランダ人指揮官のヘンク・テンカテの元、22勝2分2敗という圧倒的な強さで国内リーグを制覇しました。

 

今回はアルジャジーラのメンバーと背番号、注目選手について書きたいと思います。

スポンサーリンク

アルジャジーラのメンバーと背番号

クラブワールドカップ2017登録メンバー

GK

背番号1 アリ・ハセイフ

背番号36 ハレド・サイフ

背番号56 アブドゥルラーマン・アル・アメリ

DF

背番号3 サレム・アル・イーディ

背番号4 モハメド・アイド

背番号5 ムサレム・ファイズ

背番号6 サイフ・ハルファン

背番号12 サリーム・ラシド

背番号14 イーサ・ムハンマド

背番号27 サレム・アブドゥラー

背番号40 モハメド・アル・アッタス

背番号44 ファリス・ジュマー

背番号51 ハルファン・ムバラク

背番号80 サリム・アリ

MF

背番号9 サルドル・ラシドフ ※ウズベキスタン

背番号10 ムバルク・ブスファ ※モロッコ

背番号15 ハルファン・アルレジ

背番号21 ヤクブ・アル・ホサニ

背番号35 アブダラ・ラマダン ※エジプト

FW

背番号7 アリ・マブフート

背番号31 ロマリーニョ ※ブラジル

背番号45 アハメド・ラビア

背番号70 アハメド・アル・ハスミ

 

アルジャジーラにはワールドカップ最終予選で日本から2ゴールを記録したUAE代表ハリルがいますが、今回は負傷によりメンバー外です。

見たい気もしますが、浦和にとってはラッキーでしょう。

 

また元フランス代表のラサナ・ディアラもいるみたいですが、こちらもメンバー外のようです。

 

ブラジル人のロマリーニョは2012年大会にコリンチャンスの一員として出場し優勝メンバーに名を連ねています。

スポンサーリンク

アルジャジーラの注目選手

ムバラク・ブスファ

モロッコ代表のベテランMF(33歳)。

 

「モロッコの魔法使い」と呼ばれるほどのテクニックでゴール、アシストを量産します。

 

これまでベルギーやロシアといった欧州リーグで活躍。

 

ベルギーリーグ時代はヘントやアンデルレヒトで200試合以上に出場し60ゴールをマーク。

アシストは100近く上げているみたいです。

2度のベルギーリーグ年間最優秀選手賞を受賞しています。

 

ロシアリーグではアンジ・マハチカラ、ロコモティフ・モスクワでプレーしていました。

 

サルドル・ラシドフ

ウズベキスタン代表で10番を背負う選手。

 

左足の精度が非常に高く、強烈なシュートが持ち味。

 

フリーキックの精度もアジアトップレベルの実力者です。

 

アリ・マブフート

裏への飛び出しと積極的なシュートでゴールを量産するストライカー。

 

相手DFの一瞬の隙を突いてスペースに走り込むプレーが最大の持ち味です。

 

昨シーズンはリーグ戦33ゴールをマークし得点王になりました。

元ガーナ代表のアサモア・ギャンが2012~13シーズンにマークした31ゴールよりも多いです。

 

アジアカップ2015の日本戦では裏への飛び出しから強烈なシュートを決め日本を敗北に追い込みました。

この大会では計5ゴールをマークし得点王になりました。

 

まとめ

今回はアルジャジーラのメンバーと背番号、注目選手について紹介しました。

 

今シーズンはリーグ戦5位と苦戦していますが、決して侮れない相手でしょう。

 

その他の出場クラブのメンバーはこちらにまとめています。

南米王者・グレミオ

グレミオのメンバーとフォーメーション!クラブワールドカップ2017

北中米王者・パチューカ

パチューカのメンバーと背番号!代表選手も多い?クラブワールドカップ2017

アフリカ王者・ウィダードカサブランカ

ウィダードカサブランカのメンバーと背番号!クラブワールドカップ2017

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

E-1選手権2017日本代表のメンバー!海外組の招集はなし

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です