桐生第一野球部メンバーと出身中学!注目選手は?【選抜高校野球2016】

2年ぶり5回目の選抜に挑む群馬代表の桐生第一。

 

秋季関東大会では4強入りした好チームです。

 

今回は桐生第一野球部の選抜2016メンバー出身中学注目選手について書きたいと思います。

スポンサーリンク

桐生第一野球部選抜2016メンバーと出身中学は?

選抜2016メンバーと出身中学

背番号1  内池翔    川内中学

背番号2  髙田修平   深谷南中学(埼玉)   深谷彩北シニア

背番号3  寳田善統   豊岡中学     群馬西毛ボーイズ

背番号4  齋藤馨    川内中学     前橋桜ボーイズ

背番号5  鏑木風雅(2年)    相生中学     前橋桜ボーイズ

背番号6  小野柊人   越谷西中学(埼玉)   越谷シニア

背番号7  池田柊馬   沼田南中学

背番号8  追川恵太   倉渕中学     富岡ボーイズ

背番号9  中嶋涼    寄居中学(埼玉)    深谷彩北シニア

背番号10   須賀大輔   富岡西中学    群馬西毛ボーイズ

背番号11   青木快人   釜利谷中学(神奈川)  横浜金沢シニア

背番号12   西村仁(2年)  川内中学

背番号13   山下裕輝   高松中学     群馬西毛ボーイズ

背番号14   柳谷太一   城西中学

背番号15   御供駿汰   鬼石中学     群馬西毛ボーイズ

背番号16   下間拓海(2年)   住吉中学(埼玉)    東村山中央ボーイズ

背番号17   川﨑晟也(2年)   相生中学     前橋桜ボーイズ

背番号18   金田海都   梅田中学

※大会直前にメンバー変更の可能性もあります

 

関東大会から2選手の変更があり、川﨑晟也選手(背番号17)、金田海都選手(背番号18)が選抜メンバーに登録されました。

 

出身地の内訳は群馬出身が13名、埼玉出身が4名、神奈川出身が1名となっています。

 

小野柊人選手(背番号6)は越谷シニアで木更津総合の武田大慶選手(背番号10)とチームメイトでした。

 

福田治男監督は1985年就任以降、これまで春夏13回チームを甲子園に導いてきた名将です。

[ad#co-1]

注目選手は?

注目はエース左腕内池翔投手と右腕の青木快人投手。

 

内池投手は最速138キロのキレのあるストレートとスローカーブで緩急をつけた投球が持ち味の投手。

 

秋季大会は防御率1.34の安定感を見せ、関東大会準々決勝では名門・浦和学院を相手に8安打1失点完投の粘りの投球。

 

全国でも間違いなく通用する投手だと思います。

 

一方、青木投手はアンダースロー投手。

 

地面すれすれから放たれるボールはかなり打ちづらそうです。

 

青木投手は高校に入学するまで投手の経験がなく、遊びでアンダースローを投げていた所をコーチに見出されたそうです。

 

それくらいフォームが綺麗なので選抜でも注目したいと思います。

 

最後までご覧頂きありがとうございました。

【関連記事】

開星野球部の選抜2016メンバーと出身中学!注目選手は?

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です