首藤康之の経歴は?結婚はせず独身で実家はホームセンター?

人気バレエダンサーの首藤康之さん。

 

TBSの大ヒットドラマ「99.9~刑事専門弁護士~」に出演することが決定しました。

 

首藤さんがどんな人物なのか気になります。

 

そこで今回は首藤康之さんの経歴や結婚、実家について書きたいと思います。

スポンサーリンク

首藤康之プロフィール

名前:首藤康之(しゅとう やすゆき)

生年月日:1971年11月11日

年齢:44歳

出身地:大分県大分市

職業:バレエダンサー、俳優

引用元:wikipedia

 

首藤康之の経歴

首藤さんがバレエを始めたきっかけは9歳のとき森繁久弥の「屋根の上のバイオリン弾き」という作品を鑑賞したことです。

 

劇場空間の雰囲気に魅了された首藤さんはそこからバレエにのめり込みます。

 

中学生の時には単身ロンドンとニューヨークに行きレッスンを受けたそうです。

この行動力は凄いですね。

 

15歳で東京バレエ団のオーディションに合格し入団。

 

バレエダンサーとしての道を本格的に歩み始めこれまで数々の作品に出演しています。

 

主な出演作品

眠れる森の美女

ラ・シルフィード

くるみ割り人形

ボレロ

 

2004年に東京バレエ団を退団し独立。

この時は組織を離れて自分の立ち位置を変えてみたかったそうです。

 

独立後はバレエダンサーとしての仕事を続けながら俳優業も始めるようになりました。

 

ドラマ「99.9~刑事専門弁護士~」では主人公の深山大翔(松本潤)の父親役として登場します。

 

深山の過去が明らかになる上で非常に重要な役になるということでどんな演技を見せてくれるか楽しみです。

 

ちなみに首藤さん、高校は僅か4日で辞めています。笑

この時はみんなが同じ制服を着て同じ方向を向いて行動していることに疑問を感じ、その自分の直感を信じて辞める決断をしたそうです。

 

また首藤さんは当時からいい大学に行くとかいい会社に就職することにまったく興味がなかったそうです。

 

私も今になってその考えをよく理解できますが、若干高校1年生で周囲に左右されず自分の軸をしっかり持てるのは素晴らしいですね。

スポンサーリンク

結婚はせず独身?

イケメンダンサーとしても注目を集める首藤さん。

 

やはり結婚しているのかなと思ったのですが、そういった噂は出て来ておらず独身の可能性もあり得ます。

 

何かに縛られず自由に生きていたい方なのかなと思うので結婚はせず独身貴族を堪能しているのかもしれません。

 

また分かり次第お伝えしたいと思います。

 

実家はホームセンター?

首藤さんのご実家は大分市内でホームセンターを経営していたそうなんです。

 

場所を調べてみたのですが確かな情報は出て来ませんでした。

 

すでに店を閉めている可能性も考えられますね。

 

ただ、地元では有名なホームセンターだったようで首藤さんは幼少の頃かなり裕福な暮らしが出来たようです。

 

バレエは授業料、コンクール参加費、衣装代などかなりのお金がかかるそうなので両親の支えのもとに今の首藤さんがあるのだと思います。

 

まとめ

首藤康之は15歳で東京バレエ団に入団

結婚はせず独身の可能性は高い

実家は地元で有名なホームセンターを経営していた

 

今後バレエに限らず俳優としてもどんな活躍を見せてくれるか非常に楽しみです。

 

最後までご覧頂きありがとうございました。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です