EURO2016イングランド代表のメンバーは?注目選手やフォーメーションも

レスター奇跡の優勝で幕を閉じた今シーズンのイングランド・プレミアリーグ。

 

EURO2016のイングランド代表もレスターのような大躍進が期待されます。

 

  • EURO2016イングランド代表のメンバー
  • イングランド代表のフォーメーション
  • イングランド代表の注目選手

 

今回はこの3点について書きたいと思います。

スポンサーリンク

EURO2016イングランド代表のメンバーは?

EURO2016イングランド代表メンバー

左の数字は背番号になります。

GK

1 ジョー・ハート(マンチェスター・シティ) 29歳

13 フレイザー・フォスター(サウサンプトン) 28歳

23 トム・ヒートン(バーンリー) 30歳

 

DF

5 ガリー・ケーヒル(チェルシー) 30歳

6 クリス・スモーリング(マンチェスター・ユナイテッド) 26歳

16 ジョン・ストーンズ(エバートン) 21歳

2 カイル・ウォーカー(トッテナム) 26歳

3 ダニー・ローズ(トッテナム) 25歳

21 ライアン・バートランド(サウサンプトン) 26歳

12 ナサニエル・クライン(リバプール) 25歳

 

MF

20 デレ・アリ(トッテナム) 20歳

17 エリック・ダイアー(トッテナム) 22歳

14 ジョーダン・ヘンダーソン(リバプール) 25歳

8 アダム・ララナ(リバプール) 28歳

4 ジェームス・ミルナー(リバプール) 30歳

7 ラヒーム・スターリング(マンチェスター・シティ) 21歳

18 ジャック・ウィルシャー(アーセナル) 24歳

19 ロス・バークリー(エバートン) 22歳

 

FW

22 マーカス・ラッシュフォード(マンチェスター・ユナイテッド) 18歳

10 ウェイン・ルーニー(マンチェスター・ユナイテッド) 30歳

15 ダニエル・スターリッジ(リバプール) 26歳

11 ジェイミー・バーディ(レスター・シティ) 29歳

9 ハリー・ケイン(トッテナム) 22歳

 

23名全員がプレミア勢となっています。

 

大会直前でドリンクウォーターやファビアン・デルフらが外れました。

 

イングランド基本情報

監督:ロイ・ホジソン

FIFAランキング:11位

 

EUR2016グループリーグ日程

2016年6月11日(土) 28:00~

イングランド-ロシア ※対戦成績6勝4分4敗

EURO2016ロシア代表のメンバー

2016年6月16日(木) 22:00~

イングランド-ウェールズ ※対戦成績66勝21分14敗

EURO2016ウェールズ代表のメンバー

2016年6月20日(月) 28:00~

イングランド-スロバキア ※対戦成績3勝0分0敗

EURO2016スロバキア代表のメンバー

 

EURO予選(グループE 1位:10勝0分0敗)

チーム ホーム アウェイ
スイス ○2-0 ○2-0
スロベニア ○3-1 ○3-2
エストニア ○2-0 ○1-0
リトアニア ○4-0 ○3-0
サンマリノ ○5-0 ○6-0

 

イングランド代表のフォーメーション

基本フォーメーションは4-4-2もしくは4-3-3になると思われます。

         ケイン   バーディー

          ルーニー

 デレ・アリ           ミルナー

      ダイアー

 ローズ          クライン

    ケーヒル スモーリング

        ハート

 

ケイン(リーグ戦25得点)、バーディー(リーグ戦24得点)の2トップはかなり脅威です。

スポンサーリンク

イングランド代表の注目選手

ここからはイングランド代表の注目選手について書きたいと思います。

 

  • ジェイミー・バーディ
  • マーカス・ラッシュフォード

 

今回はこの2選手についてです。

 

注目選手① ジェイミー・バーディ

生年月日:1987年1月11日

年齢:29歳

身長・体重:178cm・76kg

 

24歳まで工場勤務をしながらサッカーをしていた苦労人。

 

圧倒的なスピードと決定力で今シーズンは36試合24ゴール。

 

レスターでコンビを組む岡崎選手と同様に守備も献身的にこなします。

 

今シーズンは手首を骨折しながらプレーを続けるなど気持ちも強い選手です。

 

注目選手② マーカス・ラッシュフォード

生年月日:1997年10月31日

年齢:18歳

身長・体重:180cm・70kg

 

今シーズンは10試合で4ゴールを上げたマンチェスター・ユナイテッドの超新星です。

 

ラッシュフォードは大一番で結果を残すメンタルの強さが光ります。

 

プロデビューとなったヨーロッパリーグ・ミッティラン戦で2ゴール。

更にプレミアデビューとなったアーセナルでも2ゴールを上げるなど今後名プレイヤーになっていきそうな予感を感じさせます。

 

EURO2016では途中出場の機会が多くなると思いますが、土壇場でのゴールに期待したいと思います。

 

最後までご覧頂きありがとうございました。

【関連記事】

EURO2016フランス代表のメンバーは?注目選手やフォーメーションも

EURO2016トルコ代表のメンバーは?注目選手やフォーメーションも

EURO2016地上波での放送は?決勝トーナメント進出チームや優勝候補も予想!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です