EURO2016ハンガリー代表のメンバーとフォーメーションや注目選手を紹介!

11大会ぶり3回目のEURO(ユーロ)出場となるハンガリー代表。

 

久々の国際大会出場となります。

 

  1. EURO(ユーロ)2016ハンガリー代表のメンバー
  2. ハンガリー代表のフォーメーション
  3. ハンガリー代表の注目選手

 

今回はこの3点について書きたいと思います。

スポンサーリンク

EURO(ユーロ)2016ハンガリー代表のメンバー

EURO(ユーロ)2016ハンガリー代表メンバー23名

左の数字が背番号になります。

GK

1 ガーボル・キラーイ(ソンバトヘィ・ハラダーシュ) 40歳

12 デーネシュ・ディブス(フェレンツヴァーロシ) 25歳

22 ペーテル・グラーチ(RBライプツィヒ:ドイツ2部) 26歳

 

DF

21バルナバーシュ・ベゼ(MTKブダペシュト) 22歳

5 アッティラ・フィオラ(プスカーシュ・アカデーミア) 26歳

23 ロランド・ユハース(ヴィデオトン) 32歳

2 アダム・ラング(ヴィデオトン) 22歳

3 ミハリ-・コルフト(デブレツェン) 27歳

4 タマシュ・カダル(レフ・ポズナニ:ポーランド) 26歳

20 リハールド・グズミッチ(ヴィスワ・クラクフ:ポーランド) 29歳

 

MF

6 アーコシュ・エレク(ディオーシュジェーリ) 27歳

10 ゾルターン・ゲラ(フェレンツヴァーロシ) 37歳

8 アーダーム・ナジュ(フェレンツヴァーロシ) 20歳

16 アーダーム・ピンテール(フェレンツヴァーロシ) 27歳

15 ラースロー・クラインハイスラー(ブレーメン:ドイツ) 22歳

14 ゲルグー・ロヴレンチチ(レフ・ポズナニ:ポーランド) 27歳

 

FW

13 ダーニエル・ベーデ(フェレンツヴァーロシ) 29歳

7 バラージュ・ジュジャーク(ブルサスポル:トルコ) 29歳

11 クリスティアーン・ネーメト(スポーティング・カンザスシティ:アメリカ) 27歳

17 ネマニャ・ニコリッチ(レギア・ワルシャワ:ポーランド) 28歳

19 タマーシュ・プリシュキン(スロヴァン・ブラチスラヴァ:スロバキア) 29歳

9 アダム・サライ(ハノーファー:ドイツ) 28歳

18 ゾルタン・シュティエベル(ニュルンベルク:ドイツ2部) 27歳

 

所属クラブの内訳:ハンガリー12名、ポーランド4名、ドイツ4名、スロバキア1名、トルコ1名、アメリカ1名

 

ハンガリー代表基本情報

監督:ベルント・シュトルク

FIFAランキング:18位

 

EURO(ユーロ)予選成績(グループF 3位:4勝4分2敗)

国名 ホーム アウェイ
 北アイルランド ●1-2 △1-1
ルーマニア △0-0 △1-1
フィンランド  ○1-0  ○1-0
フェロー諸島  ○2-1  ○1-0
ギリシャ  △0-0 ●3-4

プレーオフ

ノルウェー0-1ハンガリー

得点者:クラインハイスラー(26分)

ハンガリー2-1ノルウェー

得点者:プリシュキン(14分)、オウンゴール(83分)

 

ハンガリー代表のフォーメーション

基本フォーメーションはおそらく4-2-3-1になると思われます。

 

    サライ

ネーメト  ゲラ  ジュジャーク

  エレク ナシュ

カダル    フィオラ

クズミッチ ラング

   キラーイ

 

サイドからの攻撃がチームの武器です。

スポンサーリンク

ハンガリー代表の注目選手

ここからはハンガリー代表の注目選手について書きたいと思います。

 

  1. バラシュ・ジュジャーク
  2. アダム・サライ

 

今回はこの2選手について紹介します。

 

注目選手① バラシュ・ジュジャーク

身長・体重:179cm・72kg

EURO予選成績:12試合1ゴール

 

ハンガリーのキャプテンでサポーター期待の選手。

 

得意の左足から繰り出す精度の高いキックやドリブルで試合を決めます。

 

また、フリーキックの精度も高くジュジャークの左足には注目です。

 

クラブでは元日本代表の細貝萌選手とチームメイト。

 

注目選手② アダム・サライ

身長・体重:193cm・91kg

今シーズンのリーグ戦成績:16試合0ゴール

EURO予選成績:8試合1ゴール

 

長身を活かした空中戦の強さが武器の選手ですが、こぼれ球に素早く反応するゴール嗅覚も兼ね備えたストライカー。

 

2012~13シーズンはマインツで13ゴール、2013~14シーズンはシャルケで7ゴールをマークしています。

 

ジュジャークがお膳立てしたチャンスをしっかりものにできるか注目です。

 

最後までご覧頂きありがとうございました。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です