高校野球2016山梨大会の結果速報と組み合わせや日程を紹介!注目校も

7月9日開幕の高校野球2016山梨大会。

 

今年の山梨県は計36チームが甲子園への切符をかけて戦います。

 

  1. 高校野球2016山梨大会の結果速報と組み合わせや日程
  2. 山梨大会の注目校

 

今回はこの2点について書きたいと思います。

スポンサーリンク

高校野球2016山梨大会の結果速報と組み合わせや日程

 

山梨大会シード校

Aブロック…東海大甲府(Aシード)、日川(Bシード)

Bブロック…都留(Aシード)、日大明誠(Bシード)

Cブロック…日本航空(Aシード)、甲府工業(Bシード)

Dブロック…山梨学院(Aシード)、富士学苑(Bシード)

 

山梨大会の組み合わせと日程

※随時結果速報も更新していきます。

※雨天順延により日程が変更になる場合があります。

山梨大会Aブロック日程

1回戦

7月10日(日)

白根1-11吉田

 

2回戦

7月11日(月)

東海大甲府11-1農林

富士北稜4-10富士河口湖

都留興譲館1-6日川

7月12日(火)

甲府城西5-6吉田

 

3回戦

7月17日(日)

東海大甲府8-1富士河口湖

日川2-1吉田

→準々決勝へ

 

山梨大会Bブロック日程

1回戦

7月10日(日)

塩山1-10駿台甲府

 

2回戦

7月12日(火)

都留8-1笛吹

7月13日(水)

帝京三9-2日大明誠

7月14日(木)

甲府一3-2北社

7月15日(金)

甲府西5-4駿台甲府

 

3回戦

7月17日(日)

都留4-2甲府一

7月18日(月)

甲府西1-6帝京三

→準々決勝へ

 

山梨大会Cブロック日程

1回戦

7月11日(月)

峡南0-14上野原

 

2回戦

7月12日(火)

日本航空7-0山梨

甲府南17-8甲陵

7月15日(金)

増穂商2-9上野原

7月16日(土)

甲府商8-4甲府工

 

3回戦

7月18日(月)

日本航空8-1甲府南

上野原4-7甲府商

→準々決勝へ

 

山梨大会Dブロック日程

1回戦

7月11日(月)

巨摩9-2市川

 

2回戦

7月15日(金)

山梨学院19-2韮崎工

7月16日(土)

甲府昭和6-2甲府東

韮崎0-6富士学苑

身延1-2巨摩

 

3回戦

7月18日(月)

山梨学院28-3甲府昭和

巨摩7-8富士学苑

→準々決勝へ

 

準々決勝以降の日程

準々決勝

7月20日

東海大甲府8-0日川 10:00~

1 2 3 4 5 6 7 8 9
0 0 0 0 0 0 0 0
0 1  2 2 0  3 8

 

都留2-4帝京三 13:00~

1 2 3 4 5 6 7 8 9
2 0 0 0 0 0 0 0 0 2
1 1 0 1 0  0 0 1 4

 

7月21日

日本航空3-2甲府商 10:00~

1 2 3 4 5 6 7 8 9
0 2 0 0 0 0 0 0 0 2
0 0 0 0 0 1 1 1 3

本塁打:大杉(甲府商)

 

山梨学院11-0富士学苑 13:00~

1 2 3 4 5 6 7 8 9
0 0 0 0 0 0
3 1 7 0 11

本塁打:滝沢(山梨学院)

 

準決勝

7月23日

東海大甲府4-0帝京三 10:00~

1 2 3 4 5 6 7 8 9
0 1 2 0 0 0 0 1 0 4
0 0 0 0 0 0 0 0 0 0

投手 東海大甲府:菊池 帝京三:水上、加山、水上

 

日本航空0-7山梨学院 13:00~

1 2 3 4 5 6 7 8 9
 0 0 0 0 0 0 0 0
0 0 3 1 1 2 7

投手 日本航空:片岡、西角 山梨学院:宮内、栗尾

 

決勝

7月24日 13:00~

東海大甲府5-12山梨学院

1 2 3 4 5 6 7 8 9
0 0 0 4 0 1 0 0 0 5
 0 2 0 4 0 5 1 0 12

投手 東海大甲府:菊池、松葉、小野寺、渡部 山梨学院:吉松、栗尾

本塁打:滝沢(山梨学院)

 

山梨学院が5年ぶり6度目の甲子園出場!

スポンサーリンク

山梨県秋季大会と春季大会の結果

成績 秋季大会 春季大会
優勝  東海大甲府 東海大甲府
準優勝 日本航空 日本航空
ベスト4 駿台甲府 都留
ベスト4 甲府城西 山梨学院大付属
ベスト8 帝京三 日大明誠
ベスト8 甲府商業 甲府工業
ベスト8 笛吹 富士学苑
ベスト8 日川  日川

 

山梨大会の注目校

ここからは山梨大会の注目校を紹介したいと思います。

 

  1. 東海大甲府
  2. 日本航空

 

注目校① 東海大甲府

投打に総合力の高い東海大甲府が一歩リード。

 

特に投手層が厚く菊池投手と松葉投手の2枚看板に加え、

1年生の小野寺投手、渡部投手がベンチ入り。

 

1年生投手陣が結果を残せば全国トップクラスの投手層と言えそうです。

 

打線も主軸の福武選手、松岡選手らが好調です。

東海大甲府野球部の選抜2016メンバーと出身中学

 

注目校② 日本航空

秋季大会、春季大会ともに準優勝の日本航空が東海大甲府の後を追います。

 

東海大甲府とは秋季大会(0-2)、春季大会(4-5)と僅差の試合を演じており、

片岡投手、西角投手の2枚看板がどこまで粘れるか鍵となりそうです。

 

この2校に続くのが春ベスト4の山梨学院大付や都留となりそうです。

 

最後までご覧頂きありがとうございました。

【関連記事】

高校野球2016宮城大会の結果速報と組み合わせや日程を紹介!

高校野球2016佐賀大会の結果速報と組み合わせや日程を紹介!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です