水谷隼の出身高校や大学は?嫁や子供についても調べてみた!

リオオリンピック男子卓球代表の水谷隼選手。

 

日本のエースとしてメダル獲得が期待される選手です。

 

  1. 水谷隼の出身高校や大学
  2. 水谷隼の嫁や子供

 

今回はこの2点について紹介したいと思います。

スポンサーリンク

水谷隼のプロフィール

名前:水谷隼(みずたに じゅん)

生年月日:1989年6月9日

年齢:27歳

出身地:静岡県磐田市

身長・体重:172cm・66kg

所属:ビーコンラボ

引用元:wikipedia

 

水谷隼の出身高校や大学

小学生時代から全国大会で優勝するなど輝かしい成績を残した水谷選手。

 

中学生からはより卓球に集中するため出身地の磐田を離れ青森県の青森山田中学に進学。

 

青森山田の1学年先輩には福原愛選手がいました。

 

水谷選手は中学2年生の全国大会で準優勝、中学3年生では優勝に輝いています。

 

青森山田は中高一貫校のため高校も引き続き青森山田に在籍。

 

高校1年生の2005年に世界卓球選手権に出場。

 

当時世界ランキング183位の水谷選手は世界ランキング8位の荘智淵(台湾)を破る大金星。

更にアジア選手権で世界ランキング2位の王皓(中国)を破るなど日本の若きエースとして君臨するようになります。

 

全日本選手権では高校2年生の時に史上最年少優勝。

その後5連覇を達成しています。

 

インターハイ(高校総体)にももちろん3年連続で出場。

 

団体とダブルスで3連覇を達成。

更に3年生では悲願のシングルス優勝も成し遂げました。

 

大学はより世界のトップを目指すため明治大学に進学。

 

大学1年生で北京オリンピック出場し、団体で5位入賞を達成しました。

 

こうして振り返ってみると水谷選手の凄さが改めてよくわかります。

スポンサーリンク

水谷隼の嫁や子供

水谷選手には嫁さんと子供がいます。

 

2013年11月に3歳年下の一般女性と結婚。

 

一般女性ということで嫁さんの写真はありませんでしたが、高校生の頃からのお付き合いなんだそうです。

 

約7年間のお付き合いの末に結婚したということで水谷選手が高校2年生、嫁さんが中学2年生の時に付き合い始めたのかもしれません。

 

これは2人にとって初めての恋人となった可能性もありそうですね。

まさに純愛です。笑

 

高校生の頃から世界と戦う水谷選手にとって嫁さんの存在はかなり大きなものだと思われます。

 

そして2014年6月に1人目の子供となる長女・茉莉花ちゃんが誕生。

 

水谷選手のツイッターにも度々登場しています。

 

子供を溺愛している様子がよく伝わる微笑ましい写真ですね!

 

水谷選手は海外での試合が多くなかなか会える機会が少ないとのこと。

海外遠征の際には茉莉花ちゃんとのテレビ電話をモチベーションに頑張っているそうです。

 

リオ五輪でも勝利の女神となってくれるでしょう。

 

最後までご覧頂きありがとうございました。

【関連記事】

丹羽孝希の出身中学や高校は姉と同じ超名門!彼女より乃木坂に夢中?

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です