松本薫の両親や兄弟を紹介!出身中学や高校は超名門?

ロンドンオリンピック柔道57kg級金メダリストの松本薫選手。

 

リオオリンピックでは2連覇が期待されます。

 

  1. 松本薫の両親や兄弟を紹介!
  2. 出身中学や高校は超名門?

 

今回はこの2点について書きたいと思います。

スポンサーリンク

プロフィール

名前:松本薫(まつもと かおり)

生年月日:1987年9月11日

年齢:28歳

出身地:石川県金沢市

身長:163cm

所属:ベネシード

引用元:wikipedia

 

松本薫の両親や兄弟を紹介!

松本薫選手の父親は賢二さん。

 

賢二さんは料理人で中華料理店を経営した後、

民間の社員食堂に勤務していたそうです。

 

松本選手が一人暮らしを始めてからは野菜や果物、食事メニューを送り続け、

食事面、健康面で松本選手の支えになっていました。

 

母親は恵美子さん。

 

恵美子さんはさすが松本選手の母親だなと感じさせるエピソードが多数あります。

料理人の賢二さん(62)と20歳で結婚した。「結婚するなら、私より運動神経のいい人」と決めていた。

ボクシング経験のある賢二さんと浜辺で競走し、敗れてプロポーズを受け入れた。

引用元:毎日新聞 http://mainichi.jp/sportsspecial/articles/20160128/ddm/035/050/076000c

 

他にも中学3年で始めた剣道ではわずか半年たらずで試合に勝利。

道着がなかったため竹刀が血だらけになるまで練習したそうです。

さすが松本選手の母親という印象ですね。笑

 

松本選手の本能で戦うスタイルは母親譲りのものであることがわかります。

 

松本選手は両親への感謝や尊敬の思いがかなり大きく

「柔道を続けているのは両親がいたから」

と共働きで支えてくれた両親に感謝を述べています。

 

兄弟は兄、姉2人、弟の5人兄弟。

 

松本選手は姉、兄が柔道をしていたこともあり6歳から柔道を始めます。

 

ちなみに幼少の頃、弟と一緒にUFOを見たそうですが誰も信じてくれないみたいです。笑

[ad#co-1]

出身中学や高校は超名門?

松本薫選手の出身中学は金沢市立兼六中学校。

 

2年生の時には全国大会で44kg級3位入賞。

 

十分凄い成績ですが、

1つ年上の姉・明子さんが48kg級で優勝したのを見て悔しさが勝ったそうです。

 

そして翌年の全国大会は52kg級で出場し見事優勝。

母親譲りの負けず嫌いの性格はこの頃から発揮されていました。

 

高校は東京の藤村女子高校に進学。

 

インターハイ成績

学年 階級 成績
1年 52kg級 3回戦敗退
2年 57kg級 優勝

 

2年生の時の優勝は同じ道場で育った広村麻衣選手を決勝で破っての優勝でした。

 

高校でも順調に成長する松本選手ですが、

社会人チームと合同で練習する藤村女子高校の練習法が合わず、

高校2年の10月に地元の金沢学院東高校に転校。

 

規約により3年のインターハイ出場は叶いませんでしたが、

国際大会で上位進出、全日本ジュニアではオール一本勝ちで優勝するなど活躍。

 

この活躍により、谷亮子選手らを輩出した名門・帝京大学へ進学します。

 

松本選手は今回のリオオリンピックが最後の大会になる意向を示しており、

リオオリンピックへの思いは並々ならぬものがあります。

 

リオオリンピックでの躍進に注目です。

 

最後までご覧頂きありがとうございました。

【関連記事】

高藤直寿の子供がかわいい!嫁の牧志津香とは東海大学時代に結婚!

池江璃花子の身長とかわいい画像が話題!出身中学と高校も紹介!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です