【甲子園2016】高校野球兵庫大会の結果速報と組み合わせや日程を紹介!

7月9日開幕の夏の高校野球2016兵庫大会。

 

今年の兵庫県は162チームが甲子園への切符をかけて戦います。

 

  1. 【甲子園2016】高校野球兵庫大会の結果速報と組み合わせや日程(3回戦以降)
  2. 兵庫大会の注目校

 

今回はこの2点について書きたいと思います。

スポンサーリンク

【甲子園2016】高校野球兵庫大会の結果速報と組み合わせや日程

 

兵庫県秋季大会と春季大会の結果

成績 秋季大会 春季大会
優勝  明石商 明石商
準優勝 報徳学園 報徳学園
3位 神港学園 育英
4位 加古川東 東洋大姫路
ベスト8 六甲アイランド  神戸国際大付
ベスト8 長田 市川
ベスト8 育英 北条
ベスト8 姫路南

 

兵庫大会シード校

姫路南、三田松聖、滝川、報徳学園、長田、東洋大姫路、村野工、社、明石商、神港学園、県伊丹、北条、育英、加古川東、神戸国際大付、市川

 

兵庫大会の組み合わせと日程

※随時結果速報も更新していきます。

※3回戦以降の組み合わせと日程になります。

 

準々決勝~決勝

7月25日

7-0明石南 12:30~

1 2 3 4 5 6 7 8 9
0 0 0 0 0 0 0 0 0
3 0 1 2 0 0 0 1☓ 7

投手 社:大地、八田 明石南:三島

 

市尼崎1-0報徳学園 10:00~

1 2 3 4 5 6 7 8 9
0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
0 1 0 0 0 0 0 0 1

投手 市尼崎:平林 報徳学園:主島、中本

 

明石商5-4神戸国際大付 10:00~

1 2 3 4 5 6 7 8 9
0 0 0 0 0 1 0 0 3 4
0 0 0 0 0 0 5 0 5

投手 明石商:吉高 神戸国際大付:平内、黒田

 

市川0-5神港学園 12:30~

1 2 3 4 5 6 7 8 9
0 0 0 1 0 0 1 1 2 5
0 0 0 0 0 0 0 0 0 0

投手 市川:鍵野、北井、小野 神港学園:三宅

 

準決勝

7月27日

社3-5市尼崎

1 2 3 4 5 6 7 8 9
2 0 0 1 0 1 0 0 1 5
0 0 0 0 0 0 0 1 2 3

投手 社:佐名川、大地、八田 市尼崎:平林

本塁打:藤井(市尼崎)

 

明石商3-1神港学園

1 2 3 4 5 6 7 8 9
0 1 0 0 0 0 0 0 0 1
1 0 0 2 0 0 0 0 3

投手 神港学園:三宅 明石商:吉高

本塁打:野村(明石商)

 

決勝

7月28日

市尼崎3-2明石商

1 2 3 4 5 6 7 8 9
0 0 1 0 0 0 1 1 0 3
0 0 1 1 0 0 0 0 0 2

投手 市尼崎:平林 明石商:吉高、三浦、山崎

市尼崎が33年ぶり2度目の甲子園出場!

[ad#co-1]

3回戦~5回戦

3回戦

7月18日(月)

姫路南5-2網干

千種0-10東播磨

滝川6-1尼崎工

兵庫工2-3洲本

長田7-0宝塚東

福崎0-3市尼崎

甲南6-7淡路三原

明石南6-1尼崎双星

東洋大姫路4-0姫路西

伊丹北3-13西宮今津

6-1北摂三田

宝塚5-4須磨学園

報徳学園8-0高砂南

鳴尾3-8豊岡

三田松聖3-2伊川谷

市姫路3-2県農業

7月19日(火)

明石商4-0関西学院

神戸高専1-2高砂

県伊丹4-3東播工

御影2-3市西宮

神港学園5-1豊岡総合

伊川谷北0-11加古川北

北条4-2川西緑台

神戸第一0-7小野

育英3-4滝川第二

龍野北3-4川西北陵

県尼崎1-8神戸国際大付

篠山鳳鳴0-2西脇工

津名5-2神崎

赤穂1-4兵庫商

市川2-1明石高専

相生学院0-2三田学園

 

4回戦

7月21日(木)

姫路南2-6東播磨

滝川7-1洲本

三田松聖7-2市姫路

報徳学園7-0豊岡

長田3-7市尼崎

淡路三原0-9明石南

東洋大姫路2-3西宮今津

6-4宝塚

7月22日(金)

明石商6-0高砂

県伊丹2-9市西宮

神港学園1-0加古川北

北条3-2小野

滝川第二10-4川西北陵

神戸国際大付5-4西脇工

津名7-10兵庫商

市川10-1三田学園

 

5回戦

7月23日

報徳学園3-0東播磨

2-1滝川

市尼崎2-2(延長15回再試合)今津

明石南5-4三田松聖

7月24日

兵庫商1-2神戸国際大付

市川5-3市西宮

神港学園3-1滝川第二

明石商2-1北条

市尼崎2-1今津

 

兵庫大会の注目校

ここからは兵庫大会の注目校を紹介したいと思います。

 

  1. 明石商業
  2. 報徳学園

 

注目校① 明石商業

激戦区兵庫県の本命は明石商業。

 

選抜ベスト8で自信を深めた印象があり、秋季県大会に続き、春季県大会も優勝。

 

選抜で好投を見せた吉高投手に加え、春は山崎投手が台頭。

 

最速148キロのストレートに加え、制球力も良い投手です。

 

打線も好調で総合力の高いチームです。

明石商業野球部の選抜2016メンバーと出身中学!

 

注目校② 報徳学園

1年秋からエースの主島投手が鍵。

制球力抜群の投手で130キロ後半のストレートと切れ味鋭いスライダーで三振の山を築きます。

 

打線は佐藤選手、小松田選手ら好打者が多いです。

 

報徳学園は昨年夏の準々決勝、秋季県大会決勝、春季県大会決勝の計3度明石商業に敗れており、リベンジの思いは強いです。

 

最後までご覧頂きありがとうございました。

【関連記事】

【甲子園2016】高校野球奈良大会の結果速報と組み合わせや日程を紹介!

【甲子園2016】高校野球大分大会の結果速報と組み合わせや日程を紹介!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です