【甲子園2016】如水館野球部のメンバーと出身中学や監督は?注目選手も

5年ぶり8度目の甲子園に王手をかけた広島の如水館高校野球部。

 

  1. 【甲子園2016】如水館野球部のメンバーと出身中学や監督
  2. 如水館野球部の注目選手

 

今回はこの2点について書きたいと思います。

スポンサーリンク

【甲子園2016】如水館野球部のメンバーと出身中学や監督

夏の甲子園2016広島大会のメンバーと出身中学

背番号1 福嶋健矢 2年 東朋中学 尾道シニア

背番号2 岡村聖也 3年 亀山中学 広島北シニア

背番号3 高森央貴 2年 五日市中学

背番号4 荒井孝太 3年 大住中学(京都) 枚方リトルシニア

背番号5 衣川侑希 3年 香芝西中学(奈良) 大和高田シニア

背番号6 持田大和 3年 福山城南中学 福山スワローズ

背番号7 村上昂  3年 如水館中学

背番号8 村川凪  3年 福山東中学

背番号9 藤本翼  3年 川下中学(山口)

背番号10 石垣雄規 2年 春吉中学(福岡)

背番号11 岡本龍馬 3年 西条中学

背番号12 西川大貴 3年 片江中学(福岡)

背番号13 沖田幸祐 3年 大塚中学 広島中央リトルシニア

背番号14 吉原虎輝 1年 黒瀬中学 東広島ボーイズ

背番号15 田中陽基 1年 東朋中学

背番号16 肴屋和樹 2年 長尾中学(福岡)

背番号17 山下昇汰 3年 花川中学(北海道) 札幌新琴似リトルシニア

背番号18 高橋和也 2年 福山中央中学

背番号19 橋本拓巳 2年 御園中学(東京) 道塚倶楽部

背番号20 島田涼太 3年 世羅中学 甲山ジャガーズ

監督:迫田穆成

※中学の所属クラブは明らかになっている選手のみ載せています。

 

広島新庄の迫田守昭監督は迫田穆成監督の実の弟。

毎年広島大会での兄弟対決に注目が集まっています。

 

ここ数年の如水館高校夏の大会成績

2015年…県大会ベスト8

2014年…県大会ベスト8

2013年…県大会ベスト4

2012年…県大会2回戦敗退

2011年…県大会優勝、甲子園ベスト8

2010年…県大会準優勝

スポンサーリンク

注目選手は?

ここからは如水館高校の注目選手を紹介したいと思います。

 

注目選手① 持田大和

名門・如水館高校で1年春からスタメンをはるドラフト候補。

迫田監督も大絶賛する超逸材です。

 

持田選手の特徴は天性のバットコントロール。

広角に打ち分けるバット技術に加え、速球にも変化球にも柔軟に対応できる判断力の良さが光ります。

年々長打力も身に付けています。

 

また足も早く盗塁でのチャンスメイクも期待できます。

 

もともとは外野手でしたが3年春からショートに転向。

プレーの幅がどんどん広がっており将来性の高い選手です。

 

今年の春季広島大会準々決勝では広島新庄の好左腕・堀投手から4安打の活躍を見せました。

 

これまで甲子園経験のない持田選手が最後の夏チームを甲子園に導けるのか注目です。

 

注目選手② 岡村聖也

キャプテンの岡村選手も注目の存在。

 

165cmと小柄ながらパンチ力のあるバッティングが安打を量産。

チームの勝利に何度も貢献してきました。

 

守備でも軽快なグラブさばきが度々見受けられ守備面でチームを牽引しています。

 

最後までご覧頂きありがとうございました。

【関連記事】

【甲子園2016】広島新庄野球部のメンバーと出身中学や監督は?注目選手も

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です