木更津総合野球部2016メンバーと出身中学や監督を紹介!注目選手も

3年ぶり5回目の夏の甲子園に挑む千葉代表の木更津総合高校。

 

春はベスト8に進出しており、夏の甲子園でも躍進が期待される好チームです。

 

  1. 【夏の甲子園2016】木更津総合高校野球部のメンバーと出身中学や監督
  2. 木更津総合高校の注目選手

 

今回はこの2点について書きたいと思います。

スポンサーリンク

【夏の甲子園2016】木更津総合高校野球部のメンバーと出身中学や監督

木更津総合高校野球部夏の甲子園登録メンバーと出身中学

背番号1 早川隆久 3年 横芝中学

背番号2 大澤翔 3年 稲毛中学 千葉西シニア

背番号3 山下輝 2年 岩根西中学

背番号4 小池航貴 3年 磯辺中学 千葉西シニア

背番号5 井上瑞樹 3年 九十九里中学 九十九シニア

背番号6 峯村貴希 3年 公津の杜中学 佐倉シニア

背番号7 細田悠貴 2年 五井中学

背番号8 木戸涼 3年 西中原中学(神奈川)

背番号9 鳥海嵐万 3年 大貫中学

背番号10 武田大慶 3年 新栄中学(埼玉) 越谷シニア

背番号11 三石和季 3年 大島中学(東京) 城東ボーイズ

背番号12 佐々木駿 3年 高谷中学 江戸川東シニア

背番号13 大熊啓夢 3年 蕨第一中学(埼玉) 浦和シニア

背番号14 前田和希 2年 積志中学(静岡)

背番号15 西原大起 3年 有秋中学

背番号16 岡本涼 3年 君津中学

背番号17 高石真輝 3年 姉崎中学

背番号18 綿田将也 2年 調布第五中学(東京) 調布シニア

監督:五島卓道

出身地の内訳:千葉12名、埼玉2名、東京2名、神奈川1名、静岡1名

※大会直前にメンバー変更の可能性もあります

 

鳥海選手と横浜高校の藤平尚真選手(背番号1)は大貫中学の同級生です。

 

五島卓道監督は選手時代、岐阜県の関高校でプレー。

1999年から木更津総合の監督に就任しています。

 

木更津総合高校の主なOB

与田剛(元中日など)

井納翔一(横浜DeNA ベイスターズ)

前田三夫(帝京高校野球部監督)

[ad#co-1]

木更津総合高校の注目選手は?

 

  1. 早川隆久
  2. 峯村貴希

 

注目選手① 早川隆久

ノビのあるストレートを投げるプロ注目の好左腕。

変化球はスライダー、カーブ、チェンジアップなど。

 

最大の武器は制球力で四死球が少ないため自滅はめったにしません。

またランナーを背負っても動じずに三振を奪えるところも大きな強みです。

 

選抜では大阪桐蔭を相手に1失点完投。

続く秀岳館戦では8回まで2安打無失点に封じ込めるなど抜群の安定感があります。

 

自身初となる夏の甲子園でどのような投球を見せるのか非常に楽しみです。

早川隆久(木更津総合)の出身中学や姉は?プロ注目のドラフト候補!

 

注目選手② 峯村貴希

大型ショートしてプロの注目も集める期待の2年生。

 

打撃センスに定評があり、広角に鋭い打球を放つことが出来ます。

しかし、千葉大会では26打数2安打と本来のバッティングが出来ませんでした。

甲子園での奮起に期待です。

 

ちなみに佐倉シニア時代は全国大会で優勝しています。

 

最後までご覧頂きありがとうございました。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です