リオオリンピックサッカーポルトガル代表のメンバーと背番号を紹介!

リオオリンピックに出場するサッカーU-23ポルトガル代表。

 

EURO2016王者に輝いたポルトガルですが、若い世代もこの勢いに乗れるか注目が集まっています。

 

  1. リオオリンピックU-23ポルトガル代表のメンバーと背番号
  2. U-23ポルトガル代表の注目選手

 

今回はこの2点について書きたいと思います。

スポンサーリンク

リオオリンピックサッカーU-23ドイツ代表のメンバーと背番号

左の数字が背番号になります。

GK

1 ブルーノ・ヴァレラ(ヴィトーリア)

12 ジョエル・ペレイラ(マンチェスター・ユナイテッド:イングランド)

DF

2 リカルド・エスガイオ(スポルティング)

4 トビアス・フィゲイレド(ナシオナウ)

3 チアゴ・イロリ(リバプール:イングランド)

5 エドガル・ミゲル(ビジャレアル:スペイン)

13 ピテ(トンデラ)

14 パウロ・エンリケ(パソス・デ・フェレイラ)

MF

16 フランシスコ・ラモス(FCポルト)

6 トーマス・ポズタウスキ(FCポルト)

8 セルジオ・オリヴェイラ(FCポルト)  ※オーバーエイジ

ファビオ・ストゥルジェオン(ベレネンセス)

18 チアゴ・シウバ(ベレネンセス)

10 ブルーノ・フェルナンデス(ウディネーゼ:イタリア)

7 アンドレ・マルティンス(無所属)  ※オーバーエイジ

FW

9 ゴンサロ・パシエンシア(FCポルト)

17 カルロス・マネ(スポルティング・リスボン)

ヌーノ・サントス(ヴィトーリア)

11 サウヴァドール・アグラ(ナシオナウ)  ※オーバーエイジ

 

EURO2016優勝に貢献したラファエル・ゲレイロ(ドルトムント)、サンチェス(バイエルン)、アンドレ・ゴメス(バレンシア)、ジョアン・マリオ(スポルティング・リスボン)、ラファ・シウバ(ブラガ)は招集外となっています。

スポンサーリンク

U-23ポルトガル代表の注目選手

 

  1. ブルーノ・フェルナンデス
  2. カルロス・マネ
  3. チアゴ・イロリ

 

注目選手① ブルーノ・フェルナンデス

生年月日:1994年9月8日

年齢:21歳

所属:ウディネーゼ

ポジション:MF

利き足:右足

 

”ウディネーゼのルイ・コスタ”の異名を持つブルーノ・フェルナンデス。

 

創造性溢れるパスと精度の高いキックで多くのチャンスを演出する司令塔です。

またミドルシュートやスペースへの飛び出しなど自ら得点を決めることも出来ます。

 

注目選手② カルロス・マネ

生年月日:1994年3月11日

年齢:21歳

身長・体重:172cm・66kg

所属:スポルティング・リスボン

ポジション:FW

利き足:右足

 

アフリカにルーツを持つカルロス・マネ。

アフリカ系の選手らしくスピードに乗った状態でもボールタッチが柔らかく一瞬で相手を置き去りにします。

 

得意ポジションは右WGですが左でも遜色なくプレー出来ます。

 

また小柄ですが強靭なフィジカルも兼ね備えています。

 

注目選手③ チアゴ・イロリ

生年月日:1993年2月26日

年齢:23歳

身長・体重:190cm・80kg

所属:リヴァプール

ポジション:DF

利き足:右足

 

190cmの長身センターバック。

リオオリンピック出場権をかけたU-21欧州選手権ではイングランド代表のハリー・ケインを完全に抑えこみ勝利に貢献。

 

2013年のリヴァプール加入後はグラナダ(スペイン)、ボルドー(フランス)、アストン・ビラ(イングランド)とレンタル移籍を繰り返しています。

 

最後までご覧頂きありがとうございました。

【関連記事】

リオオリンピックサッカー男子の結果速報と日程や放送予定を紹介!優勝候補も

リオオリンピックサッカードイツ代表のメンバーと背番号や注目選手!

リオオリンピックサッカースウェーデン代表のメンバーは?注目選手を紹介!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です