ロシアワールドカップ南米予選の結果速報と順位表!日程や出場条件も

2015年10月から開幕しているロシアワールドカップ南米予選。

 

南米予選は2年に渡る長丁場の戦いとなります。

 

  1. ロシアワールドカップ南米予選の結果速報と日程
  2. ロシアワールドカップ南米予選の順位表
  3. ロシアワールドカップの出場条件

 

今回はこの2点について書きたいと思います。

スポンサーリンク

ロシアワールドカップ南米予選の結果速報と日程

第1節

2015年10月8日

ベネズエラ0-1パラグアイ

ボリビア0-2ウルグアイ

コロンビア2-0ペルー

アルゼンチン0-2エクアドル

チリ2-0ブラジル

第2節

2015年10月13日

エクアドル2-0ボリビア

ペルー3-4チリ

ウルグアイ3-0コロンビア

ブラジル3-1ベネズエラ

パラグアイ0-0アルゼンチン

第3節

2015年11月13日

アルゼンチン1-1ブラジル

チリ1-1コロンビア

ペルー1-0パラグアイ

ボリビア4-2ベネズエラ

エクアドル2-1ウルグアイ

第4節

2015年11月17日

ブラジル3-0ペルー

パラグアイ2-1ボリビア

コロンビア0-1アルゼンチン

ウルグアイ3-0チリ

ベネズエラ1-3エクアドル

第5節

2016年3月25日

ペルー2-2ベネズエラ

チリ1-2アルゼンチン

ブラジル2-2ウルグアイ

ボリビア2-3コロンビア

エクアドル2-2パラグアイ

第6節

2016年3月29日

パラグアイ2-2ブラジル

アルゼンチン2-0ボリビア

ウルグアイ1-0ペルー

コロンビア3-1エクアドル

ベネズエラ1-4チリ

第7節

2016年9月1日

パラグアイ2-1チリ

アルゼンチン1-0ウルグアイ

コロンビア2-0ベネズエラ

ボリビア0-3ペルー

エクアドル0-3ブラジル

第8節

2016年9月6日

ブラジル2-1コロンビア

チリ0-0ボリビア

ウルグアイ4-0パラグアイ

ペルー2-1エクアドル

ベネズエラ2-2アルゼンチン

第9節

2016年10月6日

ウルグアイ3-0ベネズエラ

エクアドル3-0チリ

ペルー2-2アルゼンチン

ブラジル5-0ボリビア

パラグアイ0-1コロンビア

第10節

2016年10月11日

チリ2-1ペルー

コロンビア2-2ウルグアイ

ボリビア2-2エクアドル

アルゼンチン0-1パラグアイ

ベネズエラ0-2ブラジル

第11節

2016年11月11日

パラグアイ1-4ペルー

コロンビア0-0チリ

ベネズエラ5-ボリビア

ブラジル3-0アルゼンチン

ウルグアイ2-1エクアドル

第12節

2016年11月16日

アルゼンチン3-0コロンビア

ボリビア1-0パラグアイ

エクアドル3-0ベネズエラ

チリ3-1ウルグアイ

ペルー0-2ブラジル

第13節

2017年3月23日

パラグアイ2-1エクアドル

コロンビア1-0ボリビア

ベネズエラ2-2ペルー

アルゼンチン1-0チリ

ウルグアイ1-4ブラジル

第14節

2017年3月28日

ブラジル3-0パラグアイ ※ブラジルがワールドカップ出場権獲得

チリ3-1ベネズエラ

エクアドル0-2コロンビア

ペルー2-1ウルグアイ

ボリビア2-0アルゼンチン

第15節

2017年8月31日

ブラジル2-0エクアドル

ベネズエラ0-0コロンビア

チリ0-3パラグアイ

ペルー2-1ボリビア

ウルグアイ0-0アルゼンチン

第16節

2017年9月5日

コロンビア1-1ブラジル

アルゼンチン1-1ベネズエラ

エクアドル1-2ペルー

パラグアイ1-2ウルグアイ

ボリビア1-0チリ

第17節

2017年10月5日

コロンビア-パラグアイ

チリ-エクアドル

ボリビア-ブラジル

ベネズエラ-ウルグアイ

アルゼンチン-ペルー

第18節

2017年10月10日

ウルグアイ-ボリビア

エクアドル-アルゼンチン

ブラジル-チリ

パラグアイ-ベネズエラ

ペルー-コロンビア

[ad#co-1]

ロシアワールドカップ南米予選の順位表

国名順位勝ち点負 得失差
ブラジル1位37114127
ウルグアイ2位2783510
コロンビア3位267543
ペルー4位247361
アルゼンチン5位236641
チリ6位237271
パラグアイ7位21637-6
エクアドル8位206280
ボリビア9位134111-20
ベネズエラ10位81510-17

 

勝ち点が並んだ場合は得失差、得点、当該チーム同士の勝ち点、当該チーム同士の得失差、当該チーム同士の得点の順番で順位が決まります。

 

ロシアワールドカップの出場条件

南米の出場枠は4.5

 

成績上位4チームが無条件でワールドカップ出場権獲得。

5位チームはオセアニア予選1位チームとの大陸間プレーオフに回ります。

 

ホームアンドアウェー方式で勝利したチームがワールドカップ出場権獲得となります。

 

日韓大会、ドイツ大会、南アフリカ大会、ブラジル大会の直近4大会はウルグアイが連続でプレーオフに進出。

特に前回大会はヨルダン(アジア5位)とのアウェー戦で5-0で勝利するなど圧倒的な力をみせつけました。

 

プレーオフは2017年11月開催の予定です。

 

最後までご覧頂きありがとうございました。

【関連記事】

ロシアワールドカップヨーロッパ予選の結果速報と順位表や日程を紹介

ロシアワールドカップアジア予選の結果速報と順位表や日程を紹介

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です